Archives

いまあなたは、September 2007のアーカイブを見ています。
jinnmaku
デジカメは優れものだ。旅のお供の必需品である。
一年一年性能はアップし、小さい被写体でも問題なし。
旅から帰りすぐにパソコンで旅程を振り返ることもできる。
上の写真は、過日広島の尾道を訪うた折、数多いお寺の一画に第12代横綱という陣幕久五郎の碑があり写したもの。ゆっくり時間をかけて読んでみるとその場では気につかなかった事も多い。俳句も達者だったらしく下記の句が記されている。
今のお相撲さんからは想像もできないような見事さであり賛辞を贈りたくなる。

受けながら風の押す手を柳かな
Category: つぶやき
Posted by: sawayama

09/19: 落胆

先日本を読んでいて右目を糸くずのようなものが舞い落ちてゆくのに気がついた。
こすっても消えない。眼鏡を外して確認しても同じである。
「ガ-ン。網膜剥離では?」活字を追えなくなるというのは、自分にとっては死亡宣告に等しい。眠れぬ一夜を過ごし翌日眼科へ直行した。
顕微鏡を使って色々調べてくれたが、先生曰く「特に異常はありません」
最終的に「飛蚊症」のパンフレットをもらって検診終わりである。

単に、老いたということなのだ。
パンフを読んでよく分かった。
あれ以来暑さが更に応えるのも気落ちしたせいだろう。
廃屋
Category: つぶやき
Posted by: sawayama

09/18: 酷暑

暑い。9月も半ばだというのに暑い。
ク-ラ-を着けて寝ることの苦手な身には地獄である。
6月中旬より暑さを感じ始め、そろそろ3ヶ月。春夏秋冬の四季はキッチリ1年を4分割しているようだ。
薫風吹き始めし中、萌え出づる青葉に目を奪われたのも遥か昔のようだ。
みどり
Category: つぶやき
Posted by: sawayama