Archives

いまあなたは、September 2009のアーカイブを見ています。

09/24: 相撲

null

所属する会の研修旅行に大相撲観戦が組み込まれたので20数年ぶりに両国国技館へ足を運んだ。生の大相撲は今回で2回目であり思えば少ないものだと思う。
2階のイス席ではあったが、思った以上の臨場感であり大満足であった。

今回客席を見回して感じたことであるが誠に外国人客の姿が多かった。
東京で大相撲が行われる時はツア-に組み込まれているのかと思ったりもしたがグル-プで観戦するでもなくばらばらに観戦しているのを見ると、やはり個々の意志で大相撲を見に来ているものと思われる。
肉体のぶつかり合いだけでなく精神的なものも少し感じてもらえれば嬉しいなと思う。

自営業になってからTVで大相撲を観戦する機会は格段に増えたが、一年中客席を追っていると中々おもしろい。林家ペ-や大村昆、ペギ-葉山などは常連さんのようだ。
その中にいつも気になる外国のおばちゃんがいる。東京だけでなく九州場所でも目についたが相当相撲好きと思われる。幕下、十両の取り組みだと砂かぶりの空いた席を移りながら観戦し、幕内になるとだいたいTVの画面から消えてしまう。
なんとなく東欧人らしい気がするが、縁者が相撲界にいるのだろうか。興味は尽きない。

以前、暮れの九州場所になると毎回砂かぶりに白いヒゲをはやしたおじさんが座っていたが、最近は目にしないように思う。
笹栗とかいう場所の親分さんと聞いたことがあるが、どうしているのだろうか。
Category: 小さな旅
Posted by: sawayama

09/16: 感謝

null

パソコンのメイン機が終にダウンした。
4年と8か月頑張ってくれたので良しとすべきか。
仕事仲間のS氏は4年おきの入れ替えロ-テ-ションを組んでいるらしく、そのことを聞いただけでも稼働期間には納得できる気がする。
ともかく一生懸命生活の糧を稼いでくれた訳であり感謝感謝である。

大事な書類はバックアップもこまめにやってはいたが、今回は突然のクラッシュではなく少しづつダウン傾向が見られるという流れであったので、改めてデ-タを保存する時間もあり先回の新機導入の際のような喪失感の無かったのは良かった。

パソコンに異常発生の度にパソコン博士のT氏に対応をお願いする訳だが、今回も完璧にデ-タ復旧までやって頂きありがたいことである。
身近にこういう人がいると誠にこころ強い。
機種選定すべてを一任し「ともかく4年もてば満足」とお願いさせてもらった。

この仕事は得意先の決算期がいつになるかという要素も大きいが、9月以降はかき入れ時という年間の流れになってきている。新機で頑張りながら納得できる年末にしたいものだ。
Category: お仕事
Posted by: sawayama

09/05: 衆院選

山

衆院選も民主党の圧勝で終わった。
民主党の主張に共感を覚えるというより「自民はもう厭、ダメもとで一度民主にやらせてみよう」という流れの国民動向であったが、先進諸国の中で沈みかけている日本の将来に多くの国民が危惧を抱いている現状だけは実感した。

民主党の新人議員も玉石混交であろうが、国民の負託に応え、何人でも良いのでこの先、国の将来を担う有為な人材に育っていってもらいたいものだ。

それにしても自民党の姿勢は情けなかった。若手や中堅の多くが議席を失い国政の場より去り、昔ながらの手法で政治を進めてゆこうとするボス猿ばかりが比例で残った。
映画で船が沈み行く時、良識ある人間が、自分たちより将来のある若い人を救命ボ-トに乗せ沈み行く船と運命を共にするシ-ンがよく見られるが、自民党も本来こうあるべきではなかっただろうか。

政治の世界のこと故、必ず揺り戻しがあり数年先には又政権選択を迫られるような選挙を迎えると思うが密室政治の愚を繰り返すと自民党も消滅してしまう可能性は高いと思う。
Category: つぶやき
Posted by: sawayama