Archives

いまあなたは、July 2012のアーカイブを見ています。

07/30: 五輪



ロンドンオリンピックが開幕した。スペインを破った男子サッカ-など健闘もあるが余り出足は良くないようだ。
女子柔道、水泳、体操と金メダルを見込んだ種目でも苦しんでいる。

柔道の試合を見て思うことだが、本来の在り様から随分かけ離れているような気がする。
昔、部活で取り組んでいた者から見ると、攻め続け、動き続けないとすぐに「注意」を受ける点や体勢の微妙な崩れがポイントに結び付く点など呆然とするシ-ンも多い。

古い考えと云われようと、お互いしっかり組み合う中、間合いを図りつつ電光石火の必殺技を仕掛け合うところにこそ醍醐味はあるのではないだろうか。
女子柔道の福見や中村の意気消沈した姿を見ていると可哀想と言うより気の毒な思いが強い。
Category: つぶやき
Posted by: sawayama

07/24: 電撃移籍



イチロ-が電撃でヤンキ-スに移籍した。誠にアメリカらしい。
イチロ-も老境にさしかかりつつあり、マリナ-ズも若手への切り替えの過渡期でありいいトレ-ドなのではないだろうか。大リーグ中継に熱心なNHKは大喜びであろう。

獲得したヤンキ-スは「ワ-ルド・チャンピオンに向けての良い補強ができた」とコメントしているが、あれ程の戦力を抱えてても世界1を確実視できないところが大リーグの奥の深さであろう。

少ないチ-ム数で競い、毎回似たようなチ-ムの優勝を喜んでいるどっかの国とはえらい違いだ。阪神などもう今年の楽しみはオフシ-ズンのスト-ブリーグしか残っていない。
Category:
Posted by: sawayama

07/17: ポピ-



梅雨明け宣言がなされた。
雲の垂れこめた陰鬱な空を見ていると実感は湧かぬが、夏の到来だ。

珍しく晴れた休日の朝、夏富士を期待し山梨へと向かった。
早朝の平原にはヒナゲシにもよく似たポピ-の花が満開であり印象派の絵画のような風景が広々と拡がっていた。


Category: 小さな旅
Posted by: sawayama

07/12: あじさい



「冷夏か」と思わせる気温の推移であったが、蒸し蒸しとした夜になってきた。
梅雨前線も相変わらず活発で九州は今日も凄い雨だ。
日本もアジアモンス-ン地帯の一地域であることを強く意識させられる。

  あじさいや白よりいでし浅みどり
                           渡辺水把
Category: つぶやき
Posted by: sawayama


お昼の零時半よりTV東京で「CS1NY」というアメリカのTVドラマが放映されている。外食をしない日は都合の許す限り見るようになった。
沢口靖子演ずる「科捜研の女」のモデルとも言えそうだが、一話完結でなかなか内容が濃い。
なぞ解きを物語の中心に据えた日本のドラマも良いが展開の速さ、画面の切り替えのスピ-ディさ、それでいて内容も疎かになってない点は素晴らしいと思う。

BSフジで夕刻放映している「三国志」も時間があれば見たい番組だが、この作品も制作したと思われる中国の雰囲気が良く出ていて好内容である。
三国志のスト-リ-がおぼろげに頭に入ってるので、どの部分を見ても多少なりとも理解できる点も良い。

TVのチヤンネルの少なかった時代に比べると誠に恵まれたことだと思う。
Category: つぶやき
Posted by: sawayama