Archives

いまあなたは、September 2013のアーカイブを見ています。

09/21: 富士に芒



中秋の明月のおぼろに浮かぶ夕刻、富士の麓まで車を走らせた。
富士を眼前にして 自然と河東碧梧桐 の名句が浮かんでくる。

   この道の富士になりゆく芒かな

「自然描写の妙、ここに極まれり」という想いだ。
Category: 言葉と風景
Posted by: sawayama


2020年の東京オリンピック開催が決まった。
これで向こう10年余は特に経済面で明るい展望が開けるかもしれない。
しかし怖いのは「首都直下型地震」である。

ここ2回に渡りNHKで放映された「MEGA-QUAKE 大地震」は説得力があった。
「来るか、来ないか」という択一ではなく「いつ来るのか」ということをはっきり自覚させられた。
X-dayに自分がいつどこにいるのか神のみぞ知るであるが、有史以来の日本の宿命を蓄積された詳細なデ-タで突き付けてくる現代科学の進歩も「良いようでどうなのかな」と複雑な思いがする。
Category: つぶやき
Posted by: sawayama


TVで阪神戦を見ているとほぼ毎回双子と思われる姉妹が映し出される。
手にお手製のプラカ-ドを持ち選手がバッタ-ボックスに立つたびに「信じているよ新井」「I believe MARTON」等が掲げられる。

最初は熱心なフアンと思って見るだけであったが、最近はあまりの露出ぶりに「学校は」「住まいは」「観戦費は」「交通費は」「保護者は」「門限は」と疑問ばかりが先立つ。不思議だ。否、不可思議だ。

他人ごととは言え、自身もこんな熱心さでトラを応援していた時期があったなと懐かしく思う。バレンティンのホ-ムラン記録も未遂に終わりそうだが、今はカ-プのCS進出とドラフトの方へ関心も移ってきた。カ-プの松山竜平は同郷の選手だが体型もコロコロして顔立ちも良く応援している。
Category:
Posted by: sawayama