Archives

いまあなたは、December 2014のアーカイブを見ています。

12/26: 師走の猫



マンションの駐輪場の隅に夏ごろから猫が一匹居るようになった。
かなりよぼよぼな感じで病んだ老猫という風情であった。
逃げるでもないので時々のどのあたりをさすってやると多少心地良さげな様子も見せる。
ゴミ出しの帰りに削り節やソ-セ-ジを置いてやりつつ、雨風の強い夜は「今頃あの猫はどうしていることか」と思う事もしばしばであった。

あれからほぼ五カ月、世の中には優しい猫好きのひともいるとみえて猫の住環境も様変わりである。まづ発砲スチロ-ルの2階建ての猫住居ができ猫は上の棚に休むようになった。
BOXの近くにはちゃんと水やエサ用の皿も置かれている。
そして冷え込みの厳しくなった最近では猫住居にはビニ-ルで風除けの覆いがされ猫は柔らかい敷物の上で丸くなっている。

晴れた日には猫がBOXから出てきて暖かい陽を浴びている。
通りかかった住民から優しくなでられて幸せそうである。
少し体重も増えてきたが決して老いた猫ではなかったということも分かってきた。
傍から見ていても喜ばしいことである。

先日NHKで「消えた子供たち」というタイトルで親や周囲から虐待され学校にも行けず不幸な人生を歩む子供たちの姿が報道されていたが誠に可哀想なことだと思う。
政治、財政日本を取り巻く環境は激変しているように思うが、マンションの猫のように少しでも多くの人が幸せを感じられる新年そして未来となって欲しいものだ。
Category: つぶやき
Posted by: sawayama

12/03: マッサン




「マッサン」は久しぶりに継続して見る朝ドラとなっている。
或る人が、「主役のC.K.フオックスが初めての日本で慣れない日本語に格闘しつつ健気に演じている。その姿に母性本能をくすぐられ見守るように日々見ている視聴者は多い」と指摘していたが頷けるところだ。

朝ドラのお陰でニッカ・ウイスキ-のお歳暮も前年の3倍増とのことだが、やはりメディア特にNHKの影響は大きい。
先日紅白歌合戦の出演者が発表されたが昨年より知らぬグル-プ名がまた増えた。
紅白への出演回数がギャラに直結する当落線上の演歌歌手達はこの時代の変化をどういうふうに受け止めているのだろう。
Category: つぶやき
Posted by: sawayama