誠によく降る。
TVで天気予報を観ていてもいつまで続く梅雨かと思うばかりだ。
夏の高校予選も始まったのにコンディションの悪い中でやらねばならぬ選手たちも可哀想だ。

NHKで種の起源から現在に至る人類の歴史をよく放送しているが、人類の進歩が地球環境を歪めていることは間違いないと思う。台風、熱波、洪水、快適な生活の代償という思いも強い。富める者が享受するものの対価を南の貧しい国の人達が背負わされているのも理不尽で可哀想なことだ。