null

パソコンのメイン機が終にダウンした。
4年と8か月頑張ってくれたので良しとすべきか。
仕事仲間のS氏は4年おきの入れ替えロ-テ-ションを組んでいるらしく、そのことを聞いただけでも稼働期間には納得できる気がする。
ともかく一生懸命生活の糧を稼いでくれた訳であり感謝感謝である。

大事な書類はバックアップもこまめにやってはいたが、今回は突然のクラッシュではなく少しづつダウン傾向が見られるという流れであったので、改めてデ-タを保存する時間もあり先回の新機導入の際のような喪失感の無かったのは良かった。

パソコンに異常発生の度にパソコン博士のT氏に対応をお願いする訳だが、今回も完璧にデ-タ復旧までやって頂きありがたいことである。
身近にこういう人がいると誠にこころ強い。
機種選定すべてを一任し「ともかく4年もてば満足」とお願いさせてもらった。

この仕事は得意先の決算期がいつになるかという要素も大きいが、9月以降はかき入れ時という年間の流れになってきている。新機で頑張りながら納得できる年末にしたいものだ。